東北保健医療専門学校ブログ

平成29年度入学式が挙行されました

2017年4月13日更新

4月12日(水)、小雨の降る少し肌寒い中、仙台サンプラザホールを会場として学校法人 日本コンピュータ学園グループの合同入学式が挙行されました。

新入生たちにとっては、これから勉学を共にする同級生との顔合わせということもあり、会場内は緊張感が漂っていました。これからの学生生活へ胸膨らませる東北保健医療専門学校と東北電子専門学校、東日本航空専門学校の3校の新入学生とそのご家族が見守る中、本校では、清水校長より入学許可証書を新入学生代表に手渡されました。

続いて、学生たちは持丸理事長や清水校長、他2校の校長から激励の言葉と電報による祝辞を賜りました。

新入学生の皆さん、ご家族の皆さま、ご入学おめでとうございます!
これから理学療法科、作業療法科は3年間、介護福祉科、医療秘書科、医療情報管理科は2年間、専門的な勉強をしていきます。当日のオリエンテーションで、これから勉強する教科書の山を見て驚いている学生さんもいらっしゃいましたが、同級生たちと切磋琢磨しながら頑張ってください。
充実した学生生活になるよう、教職員一同バックアップしていきますので、夢を実現するためがんばりましょう。

先頭へ