理学療法科ブログ

【授業風景】脳血管障害理学療法治療学

2018年10月11日更新

今回は脳血管障害理学療法治療学という講義の1コマを紹介します。

10月に入り、2年生は2月からの4週間の実習が現実的になりつつあります。

講義内容もより実践的なものになってきました。

理学療法士は起き上がったり歩いたりすることを指導するだけではなく、床から立ち上がったり座ったりすることも指導する職種です。

体の半身が病気で動かなくなった人をどのように立ち上がらせるか、声のかけ方や方法をなれないながらも、みなで協力しながら一生懸命練習しました。

先頭へ