医療秘書科ブログ

看護助手実務能力認定試験に挑戦しました!

2018年4月24日更新

医療秘書科・医療情報管理科の2年生が看護助手実務能力認定試験に挑戦し、20名中18名が合格しました!

(看護助手実務能力検定に関してはコチラ

一年次の後期より介護概論で学んだ集大成として受験をし、見事9割の学生が合格することができました。

介護関連専門は介護福祉科教員の野呂先生に、看護関連専門は看護師の資格を持つ木田先生(同じく介護福祉科教員)に講義していただきました。

車イスの各部名称や疾患名など各分野のプロフェッショナルから学べることは、事務系学科の学生達にとっては大変貴重な経験で、合格への近道になったことと思います。

卒業まで一年を切りましたが、より多くの各種検定合格をめざして頑張りましょう!

先頭へ