作業療法科ブログ

[授業風景]2年生がオリジナル自助具を発表

2021年1月8日更新

作業療法科2年生が義肢装具技術論という科目で、グループ毎に自助具(※)の作製を行い、その発表会を行いました。

発表会では、具体的な事例を挙げながら、どのような機能を代償するのかや、作製時に苦労した点、工夫した点などを分かりやすく説明していました。

※自助具とは...障害や病気などによる麻痺、加齢による身体機能の低下を原因とする動作の困難を補うための道具や装置のこと。

先頭へ