お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 「学生等の学びを継続するための緊急給付金」三次募集について

「学生等の学びを継続するための緊急給付金」三次募集について

2022年3月10日更新

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえて、国が創設した「学生等の学びを継続するための緊急給付金」について、2月に二次募集を行いましたが、今回、令和4年3月9日付けで第三次募集実施の通知がありました。

通知を受けて、本校では次のとおり三次募集を行いますので、希望者は期限までに申請して下さい。

給付金額・対象者等

【支給金額】10万円

【支給対象者】

  • 支給の対象となる基準を満たす方(「支援対象となる学生の要件(基準)」参照)

※これまでに申請された方は今回の申込みはできません。

【申請方法】

申込みはLINEでの申込のみです。ページ下部のリンクより申込んで下さい。
※LINEを登録していない方は、最初にLINEの登録を済ませてください。

<注意点>

  • 支給の対象となる要件(基準)を確認の上、支給対象の要件を満たす希望者は申請して下さい。
  • 推薦上限があるため、申請しても採用とならない場合があります。
  • 申請内容に虚偽があった場合は返金していただきます。
  • 提出されたデータと添付書類(写真データ)で審査します。

【申込〆切】2022年3月15日(火)17:00

【支給方法】

  • 申請者である学生本人名義の口座に振り込まれます。
  • 振込人名義は「ガクセイトウキンキユウキユウフキン」となります。
  • 緊急給付金の支給について、口座の振込をもって支給決定の通知とします。

支援対象となる学生の要件(基準)

家庭から自立してアルバイト等により学費を賄っていることや、新型コロナウイルス感染症の影響でその収入が減少していることなどの要件を満たすことを求めていますが、最終的には申請内容を踏まえて判断します。詳細は文部科学省ウェブサイトに掲載されている下記の『学生等の学びを継続するための緊急給付金」申請の手引き(学生・生徒用)』およびQ&Aをご確認ください。

注意事項

なお、大学等が推薦するにあたっては、以下の状況について配慮いたします。。
該当する 場合、「3.申し送り事項」に事情等を記入いただきますようお願いします。

  • 多子世帯やひとり親世帯などの家庭状況に関する考慮すべき事情を有する者
  • 本年度、大学等独自の授業料減免や納付猶予などを申請し、申請が認められた者又は申請が認められなかった場合であっても、減免等の要件に準ずる(「準ずる」の目安として、例えば家庭の収入の要件で申請が認められなかった場合も、収入要件の20%程度以内であった者等)など経済的理由により修学の継続が困難となっている者
  • 本年度において、経済的な理由で休学又はいわゆる留年をせざるを得なかった者
  • その他、本緊急給付金を受給すべき特段の事情を有する者
  • 添付書類の提出が「任意」又は「提出可能な場合」も提出(写真を添付)して下さい。
    提出できない場合は「3.申し送り事項」に事情等を記入して下さい。

緊急給付金 LINE申請入口

問合せ先

ご不明な点がございましたら、学生窓口または下記までご連絡下さい。

電話番号:022-745-0001(代)(土曜・日曜・祝日は休み)

先頭へ