介護福祉科

介護福祉科

  • 2年制
  • 30名

介護の現場で即戦力となる
感性豊かな介護福祉士をめざす

Care And Welfare Dept.

  • 介護福祉士 指定養成施設
  • 厚生労働省指定「介護福祉士国家試験」(受験資格)
  • 文部科学大臣認定「職業実践専門課程」
  • 厚生労働大臣指定「専門実践教育訓練」講座

めざせる資格

  • 介護福祉士国家資格

養成する人物像

在宅介護や福祉施設などで幅広く活躍できる、専門的な知識と技術を備えた即戦力としての「介護福祉士」をめざします。また、人に対する深い洞察力と実践的な判断能力を修得し、柔軟な感受性を持ったコミュニケーション能力豊かな人材を育成します。

介護福祉士とは?

介護福祉士は日常生活を営むのに支障がある高齢者や障がいのある方に対し、専門的知識及び技術をもって、心身の状況に応じた介護や、介護を行うご家族などに対して助言・指導を行う専門職です。高齢者福祉の充実が叫ばれ、在宅医療にも注目が集まるなか、介護福祉士の役割はますます重要になっています。

学科の特長

  1. 介護現場で活用される最先端のICT技術が学べる

    介護現場で進むICT技術の活用。例えば、ケア記録の電子化や、見守りセンサーの導入、介護ロボットなどを活用することで、業務の効率化や質の向上が期待されています。本学科では、タブレット端末やパソコンなどのICT機器を用いて、実際に操作を体験しながらICTに関する基礎知識や活用方法を学ぶことができます。

  2. 豊富な体験型学習で実践力を磨く

    本学科では学校内での学びだけでなく、さまざまな介護施設・企業などに出向き、最先端の知識や技術を学ぶ機会を多く取り入れています。学校で学んだ知識を実際に活用し、実践力を磨きます。

  3. 1年次より始まる国家試験対策で全員合格をめざす

    1年次より国家試験対策を開始。経験豊富な教員が、学生一人ひとりに合わせた国家試験対策を行い、介護福祉士の資格取得をバックアップしています。

主な仕事内容

  1. 身体介護

    食事・移動・排泄・衣類の着脱、身体の清潔保持や身じたくなど

  2. 生活援助

    炊事・洗濯・掃除・買い物などの日常生活の援助

  3. 介護に関する相談とサポート

    要介護者とそのご家族に対しての助言や介護に関する相談

  4. 社会的活動支援

    要介護者、ご家族、近隣住民間の対人関係の構築

使用する実習設備

  • 介護実習室
  • 家政実習室
  • 調理実習室
  • 入浴実習室

学びのステップ

介護福祉士に求められる豊かな人間性と社会性を身につけるため、基礎的な知識と技術を学び、介護実習を通して一人ひとりに合わせた個別ケアを学ぶ

カリキュラム

授業時間数
946時間
  • 専門科目
    • 人間の尊厳と自立
    • 人間関係とコミュニケーションⅠ
    • 社会の理解Ⅰ
    • 介護の基本Ⅰ・Ⅱ
    • コミュニケーション技術Ⅰ
    • 生活支援技術Ⅰ・Ⅱ
    • 介護過程Ⅰ
    • 介護総合演習Ⅰ
    • 介護実習Ⅰ
    • 発達と老化の理解
    • 認知症の理解Ⅰ
    • 障害の理解Ⅰ
    • こころとからだのしくみⅠ

介護実習

介護実習Ⅰ
6月(2日間)+11月~12月(15日間)
複数の介護実践の場を見学・体験し、より実践的な実習への動機づけを行います。

国家試験対策

10 11 12 1 2 3
国家試験対策授業
過去問演習
模擬試験

長期の介護実習で得た専門的知識・技術を活用し、身体的・精神的変化に応じた介護を身につけ、具体的な介護サービスを提供できる実践力を修得

カリキュラム

授業時間数
1,055時間
  • 専門科目
    • 人間関係とコミュニケーションⅡ
    • 社会の理解Ⅱ
    • 介護の基本Ⅲ
    • コミュニケーション技術Ⅱ
    • 生活支援技術Ⅲ
    • 介護過程Ⅱ
    • 介護総合演習Ⅱ
    • 介護実習Ⅱ
    • 認知症の理解Ⅱ
    • 障害の理解Ⅱ
    • こころとからだのしくみⅡ
    • 医療的ケア
    • 医療的ケア演習
  • 選択科目(必須)
    • 国際理解と外国人交渉
    • 生活技術
    • 情報処理

臨床実習

介護実習Ⅱ
6月~7月(3週間)+10月~11月(3週間)
就業時の即戦力として、また、卒業後のキャリアにおいて有効となる介護スキルと思考過程を修得します。

国家試験対策

4 5 6 7 8 9 10 11 12
国家試験対策授業
過去問演習
模擬試験
1月
国家資格受験

科目チェック

情報処理

Microsoft Office操作、科学的介護情報システム(LIFE)、ネットリテラシー、最先端の介護ICTの知識を学ぶことができます。

生活支援技術

最新の施設・設備を完備し、学生が思う存分設備を活用し演習を行えるよう、少人数のグループで納得いくまで学べる環境を整えています。

国際理解と外国人交流

日本で働く外国人介護福祉士と交流したり、母国で日本語を学んでいる外国人たちとオンラインで繋がり、相互理解を深めます。

学びの特色

体験や見学を重視!
企業の協力を得ながら
最新の介護を学ぶ

現在、介護現場ではサービスの質の向上と介護職員の負担軽減をめざし、生産性を向上するためにテクノロジーの活用を推進しています。未来の介護リーダーとなる学生たちが即戦力として活躍できるように、各企業のご協力を得ながらICT、IoT等の介護ロボットやアプリなどの体験・見学を積極的に行い、最新機器の活用方法や効果などの学びを深めています!

国家試験対策

  • 国家試験対策のため定期的な外部模擬試験を実施。弱点克服や基礎力、応用力向上のため個別指導、特別講義を設けています。

時間割

1年次例
1
09:00~10:30
コミュニケーション技術Ⅰ こころとからだのしくみⅠ 介護の基本Ⅰ 社会の理解Ⅰ こころとからだのしくみⅠ
2
10:45~12:15
認知症の理解Ⅰ コミュニケーション技術Ⅰ(手話)
昼休憩 12:15~13:15
3
13:15~14:45
生活支援技術Ⅰ 介護課程Ⅰ 介護総合演習Ⅰ 人間の尊厳と自立 発達と老化の理解
4
15:00~16:30
介護総合演習Ⅰ 人間とコミュニケーションⅠ 生活支援技術Ⅰ
5
16:45~17:30
追加科目・補習を行う場合があります

実習体験

  • 介護福祉科
  • 佐々木 珠さん
  • 宮城県
    迫桜高校出身
実習場所
特別養護老人ホーム

一人ひとりに合わせた介助方法があることが分かり自身の生活支援技術の向上を感じることが出来ました

実習では生活支援技術の実践や見学を行い、学んだ知識の確認と新しい知識の吸収、介護過程の展開をメインに実施しました。学校の授業だけでは分からなかった介助の難しさについて体験することができ、特別養護老人ホームの利用者さんの特性なども知ることができました。将来は、利用者さんが笑顔になるような介護福祉士をめざしていきたいと思っているので、自分の趣味を活かしたり、利用者さんを楽しませることができるような資格取得に挑戦していきたいです。

One day

  • 介護福祉科
  • 1年
  • 阿部 渉さん
  • 山形県
    左沢高校出身

たくさんの人を顔にするため、明るいコミュニケーションを心がけ実習を通して学んでいきたい

介護福祉士をめざそうと思ったきっかけは何ですか?
小さい頃、いつも一人で過ごしていた私に、体が思うように動かなくなりながらも、優しく接してくれた祖父への恩返しと共に、たくさんの人と接する仕事がしたいと思ったためです。
本校へ進学を決めた理由を教えてください。
オープンキャンパスに参加した時に、学校の雰囲気やカリキュラムが良いと思いました。
本校の魅力は何だと思いますか?
iPadを使った授業があるので、分からないことはすぐに調べることができ、便利だと思います。

東北保健医療のココがおすすめ!

教室から見る夕焼け

景色を見るのが好きで、眺めていると落ち着きます。普段使っている教室は13Fなので見晴らしが良いですよ。

Question for teacher!

介護福祉士の仕事の魅力とは何ですか?
介護福祉士の魅力は、利用者の方々の「一番そばにいる」ことだと思います。「一番そばにいる」職種だからこそ、対象者がどのような方で、どんな人生を歩み、何を望んでいるかを汲み取ることができるのではないかと思います。同時に、どの職種よりも一番に異変に気付かなければならないという、大きな責任もある職種です。
学生たちに学んでほしいことは何ですか?
勉強や技術を習得することはもちろん大事ですが、一番は感受性を豊かに日常生活を送ることだと思っています。学生のうちから、いろいろな場所に行き、いろいろな人と関わり、いろいろな考えに触れ、そのなかで自分自身の感じることや考えは何かを知っていく。その経験が、これから出会う、たくさんの利用者さんや患者さんへのケアに繋がっていくのではないかと思います。
  • 介護福祉科
  • 佐藤 佑美
    先生

就職のアレコレ

卒業後の進路
特別養護老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、有料老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、ケアハウス、福祉関連機関 など

就職実績2020年度〜2022年度

特別養護老人ホーム
  • 特別養護老人ホーム 東恵園(秋田県)
  • 特別養護老人ホーム いしどりや荘(岩手県)
  • 特別養護老人ホーム 青葉ふるさと村(宮城県)
  • 特別養護老人ホーム ウィング(宮城県)
  • 特別養護老人ホーム うらやす(宮城県)
  • 特別養護老人ホーム 栗生ハウス(宮城県)
  • 特別養護老人ホーム スターレイク仙台(宮城県)
  • 特別養護老人ホーム 登米苑(宮城県)
  • 特別養護老人ホーム 松陽苑(宮城県)
  • 特別養護老人ホーム 恵み野(宮城県)
  • 特別養護老人ホーム リーフ鶴ヶ谷(宮城県)
  • 特別養護老人ホーム 和風園(宮城県)
  • リズムタウン仙台(宮城県)
  • 特別養護老人ホーム みどりの大地(山形県)
  • 特別養護老人ホーム アートフェリス(埼玉県)
介護老人保健施設
  • 介護老人保健施設 桜の園(秋田県)
  • 介護老人保健施設 あいやま(宮城県)
  • 介護老人保健施設 加瀬ウェルネスタウン(宮城県)
  • 介護老人保護施設 仙台青葉ロイヤルケアセンター(宮城県)
  • 介護老人保健施設 せみねの丘(宮城県)
  • 介護老人保健施設 第二恵仁ホーム(宮城県)
  • 介護老人保健施設 なかだ(宮城県)
  • 介護老人保健施設 なとり(宮城県)
  • 介護老人保健施設 羽生の丘・オーベルジュ(宮城県)
  • 介護老人保健施設 藤の里(宮城県)
  • 介護老人保健施設 徳田山(山形県)
  • 介護老人保健施設 ヨッシーランド(福島県)
グループホーム
  • グループホーム はちまんの風(宮城県)
  • グループホーム支援センター 向陽園(山形県)
デイサービス
  • 通所介護コツコツ(宮城県)
  • デイサービスやまと倶楽部(宮城県)
  • ポラリスデイサービスセンター多賀城(宮城県)
医療福祉関連企業
  • アースサポート(株)(宮城県)
  • (株)エムズ(宮城県)
  • (株)ここみケア(宮城県)
  • コスモスケア(株)(宮城県)
  • セントケア・ホールディングス(株)(宮城県)
  • SOMPOケア(株)(宮城県)

介護福祉士求人数2022年度

  • 求人数

    1,371

  • 求人倍率

    85.7

卒業生メッセージ

第一は利用者さんの安心安全!転倒などのリスクを考えて介護することや常に笑顔で接することを心がけています

特別養護老人ホームにて、それぞれの利用者さんに応じた身体介護や日常生活の中での不安な事を取り除き、生活の楽しみを見つけるお手伝いをしています。やりがいを感じるのは、介助で関わった利用者さんが笑顔になって下さる時や、「ありがとう」と言っていただけた時です。学生時代に認知症について学んでいたので、認知症の利用者さんに対して適切な声がけや対応を取ることができています。今後は介護技術などのスキルアップを図りながら、新たな資格取得を目標に頑張っていきたいです。

介護福祉士
澁谷 琉翔さん
勤務先
宮城県社会福祉協議会

2023年3月卒業|山形県/山形工業高校出身

学校見学情報

資料請求

先頭へ